Hana Ho'omaluhia ~「平和で静かな場所の魔法」

深い悲しみや心の傷、苦しみを癒すヒーラーです 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

インナーチャイルドヒーリング体験談1

インナーチャイルドスカイプセッション90分コース 2008年12月
Aさんの体験後のご感想 (掲載の許可は頂いております)

先日は、どうもありがとうございました。
自分でも、途中で何を言っているのか分からなくなってしまいましたが。

その後の経過です。。。
自分で言うのも何なのですが、私はずっと優等生で通してきました。
人当たりも優しくして、人に嫌われるのを必要以上に怖がっていました。
そうしなくちゃいけない、そうじゃないと自分はそこにいてはいけない、といった脅迫観念に捕らわれていたような気がします。

今の仕事(エネルギー療法士)を選んだのも、突き詰めれば、人に必要とされることで、自分の存在価値を確認したかったのではないか。だとしたら、それは自分のエゴではないかと悩んでもいました。
それが、あれから憑き物がポロッと落ちたように気が楽になって。
私は私で良いんだ。私がやりたいからやるんだ。そう単純に思えるようになっていました。
なんか自分でもビックリです。
それと、私が自身のインナーチャイルドに言ったセリフ。私がまっすぐ子供に伝えたいと思っていた言葉だったんです。
子供を行動や結果で見ないようにしよう。私たちの子供として生まれてきてくれた。その奇跡に、心から感謝して愛しもう。そう考えていたんです。
それに気づいたら、「あぁ、そうかぁ」と、理屈抜きに納得してしまって。
上手に説明出来なくて、申し訳ありません。
パズルの最後の1ピースがピッタリハマったような感じが一番近いでしょうか。
それらをひっくるめて、今はとても居心地がよいと感じます。

こんな感想で申し訳ないです。
ただただ、感謝です。
心からお礼を言いたいです。
本当に、どうもありがとうございました。

PCが使えない状況なので、携帯から打っております。
見にくい点等ありましたらすみません。

ご縁に心からの感謝を。。。
どうもありがとうございました。

スポンサーサイト

テーマ:AC(アダルトチルドレン) - ジャンル:心と身体

体験談 Testimonies | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。