Hana Ho'omaluhia ~「平和で静かな場所の魔法」

深い悲しみや心の傷、苦しみを癒すヒーラーです 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

いい人をやめる

いい人(子)でなければならないという親からの刷り込みが私の中にありました
いい人(子)でいるために 我慢をしていました
無意識にいい人に見られる行動を選択していました
自分の中のどこかで いい人であれば いつか報われると間違って思い込んで
いるところもありました
なので いい人でない人が幸せになっているのを見ると なんでなんだろうと
不思議に思ったものです
自分で 楽しい事 やりたい事 わくわくする事を選択していなかった私は
いい人であれば報われる=幸せになれるという呪縛により損をしていました。
自分の気持ちを横においてしまい 無理をする癖もついてました。
親にとって 都合のいい子供、恋人にとって都合のいい女になっていました。

いい人でないために 言われる いろいろな非難に耐えられるかどうか
という心配も ありました
でも今わかるのは 自分という軸がないと 人はもっと疲れるという事です。
軸があれば 人にあれこれいわれてもなんとか対処できるのだと思います。
ところが軸がない状態で、世間の軸、親の軸、パートナーの軸に合わせて
いい人をやっていると 疲れます。
自分の軸であれば 無理がないのですが、人の軸に合わせていることは
無理を強いている事で ストレスが溜まり ハッピーでないのです。
このいい人でいるってこと(我慢や遠慮)が 私の幸せを妨害していた事に気付きました
自分をおろそかにしてしまっているという事なのです。

初めは いい人でない自分 自分の心のままに動く自分に慣れていなくて
元に戻ろうとする自分に抵抗するのに大変かもしれません

次のアファーメーションを 参考に 載せてみます

「わたしはいい人に見られる為の選択はやめます
わたしは 自分の心の声に注意を払います
わたしは どうしたいのでしょう?と自分にききます」


いい人をやっている人は癌になりやすいそうです。
自分を抑え込み、感情をため込むことで、免疫力が落ちちゃうのかな?


スポンサーサイト
面白い話 Interesting story | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。